髪の水分バランスと補い方

髪の水分バランスと補い方

シャンプーしたり頭皮に汗をかいて濡れたままの髪を放置することはいけません。
髪内部の水分バランスを保つには綺麗なな髪状態を維持することも大切なことです。
髪と水分の関係について
髪の毛が乾燥して水分が足りないと髪がバサバサになったり変に跳ねてヘアスタイルも拡がって、
まとまりのつかないものになります。
ドライヤーでセットもしばらくすると崩れてしまいます。
これは髪の成分の80~90%を占めるケラチンたんぱくが水分が少ないといわゆるキューティクル
が剥がれて髪が傷んでしまいます。
髪の理想の水分量は。
髪に対して理想的な湿度65~75%の環境において、美しく健康的な状態を保てる水分量は12%
前後といわれています。
髪の水分が10%を下回ると乾燥して傷んだ髪の状態です。
髪の水分量があるとツヤツヤした美しさや滑らかな触り心地を保つのに大切です。
髪の水分の補い方
髪がバサバサになって拡がってしまってもそれを直そうとして水をつけたりスプレーするのだめです。
キューティクルが剥がれている状態に水分を与えても、蒸発を繰り返すだけです。                             施術レシピ
■髪のカウンセリング
髪の状態は・乾燥していますがそれほどの痛みはありません。
施術コースは・縮毛矯正「CMC施術のしっとり・サラサラ」コース
■エブリー1液塗布 塗布方法は毛先中心の塗布方法
前処理は・CMCバランス+エブトリでダメージの補修保護(20%)
施術方法・根元~多目塗布~白気味に塗布
■放置時間(予備テスト用にロットを巻きます。1から1.5倍のカールがベストです。)
放置時間・自然放置50分
■アイロン方法・スリー
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶感しっとりサラサラ感がアップされました。                                                         ★エブリーの施術方法・エブリー商品関係
<a href=”http://likuyu.jimdofree.com”>エブリー</a> 

 

 

 

関連記事

  1. 美髪をキープ! 自宅でできる頭皮マッサージ

  2. エブリー縮毛矯正が進化いたします。

  3. 縮毛矯正後のシャンプータイミングはいつ?

  4. 髪の知識

  5. 1.髪の毛を早く乾かす方法は。

  6. 髪の傷みには、原因があります、