紫外線対策とは?

紫外線対策とは?

より多く紫外線が強くなる7月8月は紫外線からの髪を守りましょう。                                                         髪や頭皮は特に気をつけてケアしたいところです。
紫外線から髪を守る
帽子や日傘でガードする。
直射日光をさけ陰を歩く。
紫外線が強い直射日光に当たらないようにすることです。
また反射した紫外線によってダメージを受けるので、紫外線防止のあるケア製品を使ってください。
日常的に髪を補修する。
春からの紫外線で怠っていた髪は紫外線ダメージが蓄積しています。髪そのものの保水性がなくなりかなりの
髪は乾燥しています。
トリートメントなどでうるおいを与えるだけでなく髪のダメージホーるを補修して髪の表面のキューティクル
ドライヤーによる乾燥から髪を守りましょう
キューティクルはケラチンタンパクという物質でできています。
キューティクル同士はCMCで接着されています。
キューティクルは5~6枚重なっています。毛根から毛先に向かって、たけのこの皮のように上を向いて
重なっています。
キューティクルが整っていれば、指で触った時にツルツルしています。逆にガサガサであれば、キューティクルがはがれ、髪にダメージがある証拠です

エブリー 商品関係こちらのでご覧ください。
エブリー 施術関係はこちらからご覧ください。
ラ・ボーテ 予約サイトはこちらから。3回以上の方専用です。

施術レシピ
■髪のカウンセリング
髪の状態は・大きいうねりです。毛先がアイロンの痛みがあります。乾燥しています。
施術コースは・4.縮毛矯正「しっとり」コース
■エブリー1液塗布 塗布方法は毛先中心の塗布方法
前処理は・CMCバランス+エブトリでダメージの補修保護(20%)
CMCベース+エブリーエブリートリートメント (20%)
CMCバランス+粒子の細かいトリートメント(20%)
施術方法・根元~多目塗布~白気味に塗布
■放置時間(予備テスト用にロットを巻きます。1から1.5倍のカールがベストです。)
放置方法・1.加温方法はタオルターバンキャップにてミスト使用。
放置時間・加温20分自然放置20分
■アイロン方法・根元強め毛先スルー
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶感しっとり感がアップされました。

関連記事

  1. クセ毛も色々あります。

  2. なんとブログはついに、

  3. は、白髪を見つけてしまった 4

  4. カラーとブリーチの違いって

  5. 2月はもっとも乾燥する季節です。

  6. 市販のヘアカラーで傷ませない。

おすすめ施術メニュー

縮毛矯正専門店LA-BOTE独自の液剤EVERE(エブリー)を使った「潤い・手触り・艶」重視の縮毛矯正をおすすめします。

キャンペーン 一覧ページ

    登録されている記事はございません。
  1. 2020.12.03

    知っているようで知らない冬のシャンプーのこと 2 「しっ…

  2. 2020.12.03

    トリートメントは時間を置きすぎてはいけない?「しっとり・…

  3. 2020.12.02

    どうしてホームカラーが多いのでしょう?「しっとり・サラサ…

  4. 2020.12.02

    ボサボサ現象、きれいにスタイリングする。2「しっとり」コ…

  5. 2020.12.01

    ボサボサ現象、きれいにスタイリングする。1「サラサラ」コ…

  1. 2020.12.03

    知っているようで知らない冬のシャンプーのこと 2 「しっ…

  2. 2020.12.03

    トリートメントは時間を置きすぎてはいけない?「しっとり・…

  3. 2020.12.02

    どうしてホームカラーが多いのでしょう?「しっとり・サラサ…

  4. 2020.12.02

    ボサボサ現象、きれいにスタイリングする。2「しっとり」コ…

  5. 2020.11.30

    寝すぎも髪に悪い?ほんと、ウソ 2