髪のツヤが減る原因

髪のツヤが減る原因 
それは加齢かもしれません。
年を取るにつれ髪の脂質が減っていきます。それでツヤが減ったように見えてしまいます。
コルテックス部分
生えてくる髪のコルテックス部分に含まれる脂質が減少することでしなやかさが低下し、もろくなる傾向があります。
脂質は汚い印象になりがちですが脂質が少ないのもツヤがなくなる事です。
髪のダメージが原因かも。
髪がダメージを受けると、ツヤが減る原因になります。
カラーやパーマ縮毛矯正を頻繁に行うと髪の内部構造が弱くなり、シャンプー時などに内部のタンパク質や脂質が流れ出やすくなります。
流出した部分はポーラスという空洞になり、多くなるとツヤがなくなったように見えるようです。
ダメージを受けた部分は修復できませんが、日々のお手入れにより、傷みを進行させないように心がけることとが大切です。

エブリー 商品関係こちらのでご覧ください。
エブリー 施術関係はこちらからご覧ください。

施術レシピ
■髪のカウンセリング
髪の状態は・毛先がアイロンの痛みがあります。乾燥しています。大きいうねりです。
施術コースは・3.縮毛矯正「サラサラ」コース
■エブリー1液塗布 塗布方法は毛先中心の塗布方法
前処理は・CMCバランス+エブトリでダメージの補修保護(20%)
CMCベース+エブリーエブリートリートメント (20%)
施術方法・根元~多目塗布~うっすら白気味手でスルー塗布
■放置時間(予備テスト用にロットを巻きます。1から1.5倍のカールがベストです。)            放置時間・自然放置45分
■アイロン方法・スルーのみ
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶感・サラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. 毛髪の構造

  2. 今お使いのシャンプーは。

  3. 傷んだ髪は自然乾燥は絶対いけません。

  4. 湿度不足は

  5. 紫外線 2

  6. 空洞化はなぜ起きるのか。