ダメージヘアを修復!

ダメージヘアを修復!タンパク質は
簡単にできる?
髪は死んだ細胞なんですから

高円寺のお客様は専用  https://la-bote.com/archives/440
営業時間・定休日・予約方法 https://la-bote.com/archives/533


la bote オーダーメイドの矯正
縮毛矯正・髪質改善まとめ
https://la-bote.com/?p=29127

そしてドライヤーなどで髪を温めすぎると、
髪の内部は固まってしまます
髪の中のそのほかの大切な成分や水分が外に流出しやすくなります。
ドライヤーで髪を温めすぎるとダメージヘアになることです
ドライャーはなるべくゆっくり乾かすことです
髪をほぐするためには
髪の中から出てしまった潤い成分などを補うことしかありません
シャンプーにしても

頭皮や髪にやさしいアミノ酸シャンプーは、
保湿性も有り髪のパサつきを抑えることも可能なんですが
そのほかには
トリートメントをするときには
蒸しタオルなどで頭を包み少し長めに放置すると
髪の内部にまで成分が届きやすくなります。
野でお薦めです。
やはり髪は死んだ細胞ですので元に戻すことはできません
ハードな痛みは戻し事は出来ませんので
やはりバッサリと毛先を切るなどがいいのでは
さらに、濡れた髪は特に丁寧に扱うことが大切です。

関連記事

  1. 梅雨シーズン突入ですね。「サラサラ-W」コース

  2. これって失敗かも?

  3. ベースメイクで!

  4. 徹底的に美髪作りを、と。

  5. ドライヤーの仕方 4 

  6. ベースメイクで!!