キューティクルを閉じるケア

キューティクルを閉じるケア
濡れている髪は優しく丁寧に扱う
キューティクルは濡れた状態だと開いています
そのため、濡れた状態は非常にダメージを受けやすく、
ていねいに扱いあしょう
できる限り、
濡れた状態にしない。
すぐに乾かすことから始めてください。
ドライヤーを使い、丁寧に乾かしましょう。
髪の乾かす順番は、根元→中間→毛先です。
優しく丁寧に乾かし、
全て乾いたら冷風を使い髪を冷やしましょう。
冷やすことでキューティクルが閉じます。

関連記事

  1. 枝毛は修復できない? 2

  2. 春先の髪トラブル!!

  3. 髪への負担を減らす!! ドライヤーを正しく使う

  4. おはようございます!矯正を2カ月もお待たせいたしました。モイ…

  5. 原点は汚れを落とす!!しっとり・サラサラ-W」コース

  6. 要注意!!