キューティクルを閉じるケア

キューティクルを閉じるケア
濡れている髪は優しく丁寧に扱う
キューティクルは濡れた状態だと開いています
そのため、濡れた状態は非常にダメージを受けやすく、
ていねいに扱いあしょう
できる限り、
濡れた状態にしない。
すぐに乾かすことから始めてください。
ドライヤーを使い、丁寧に乾かしましょう。
髪の乾かす順番は、根元→中間→毛先です。
優しく丁寧に乾かし、
全て乾いたら冷風を使い髪を冷やしましょう。
冷やすことでキューティクルが閉じます。

関連記事

  1. シャンプー後

  2. 青森八戸からご来店、カラー・矯正です。

  3. 白髪をなんとかしたいです こんな感じで白髪が・・・

  4. 潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー

  5. la・bote  営業時間・定休日・予約方法

  6. 貴方はどのタイプ?縮毛矯正・髪質改善