タオルでバサバサこするのはやめて~!

タオルでバサバサこするのはやめて~!
ドライ
ドライは簡単に見えますが
毛髪の傷みを予防する事で大切です、
髪が細くなってきた方や、
綺麗を目指す方は大事にしてください。
自然という言葉に良いイメージを持つ方がいますが、
中には自然乾燥させている、という方がよくいらっしゃいますが、
臭いや痒みなど、思わぬトラブルにつながることがあります。

タオルドライ
タオルドライ時は、バサバサバサ!!! とこすらないで。
ドライヤーで乾かす前に、
タオルでできるだけ水分を吸収してください
髪は高熱でダメージを受けますが、
濡れているときは尚更です。
そのため、ドライヤーを使う時間を最短にした方がよいので、
タオルドライはしっかり行なってください
このときタオルでバサバサバサ!!!
とこすらないことも大事です。
濡れた髪への摩擦はダメージの原因です。
髪を愛でるように、タオルでそっと包み込み、
水分を吸収してあげてください。

関連記事

  1. 30代〜40代を過ぎてからの 1

  2. 髪の花粉対策!!「しっとり・サラサラ-W」コース

  3. 個人差はありますが

  4. ツヤ髪に導くために。

  5. 内面から髪の芯から潤すために!!「しっとり・サラサラ-W」コ…

  6. 老けて見える??「しっとり・サラサラ-W」コース