コンディショナー&リンスの使い方

コンディショナー&リンスの使い方
マスク状態に
コンディショナーは多めに塗布してマスク状態に
シャンプー後タオルドライ
少し多めの量のコンディショナーを
髪の表面や内側に丁寧に塗ってください
頭皮は付けないように
毛穴詰まりの原因になるので付けないでください
毛束を少量ずつ取り、ギュッと入れ込む
サロンのテクニックでも行われる施術のように
コンディショナーの栄養を髪の内部に押し込んでください、
毛束にギュッギュッと入れ込むように手を滑らせます。
ホットタオルを使うのも良いです。
栄養を浸透させる為です
ホットタオルを巻いて10分程度蒸らします。
いかに髪の内部に栄養分を浸透させるかが大切です
最後にしっかり十分すすぎましょう。

関連記事

  1. 季節の変わり目の抜け毛を予防.

  2. コロナ過、久しぶりの福岡のお客様です。

  3. 髪がきれいな人ってどんな感じ?

  4. エブリー (縮毛矯正の新しい提案)       la.bot…

  5. ブラッシングしてますか?「サラサラ-W」コース

  6. どうすれば綺麗になって長持ちするのか?添付