毛先のパサつき

毛先のパサつき

シャンプーをした後に、
髪の毛を乾かす時にも注意して下さい。
タオルドライをする際に全体の水気もですが
髪の根元をしっかりタオルで乾かすことです。
髪の根元を乾かす事により、
ドライヤーをかける時間が減りますので毛先の水分を充分残
しておく事が出来るだけでなく、
髪全体の水分バランスが整います。
またドライヤーをかける際にも髪の根元を正しい方向へ
ブローしてあげる事で髪の毛の
キューティクルが整うので艶が出てまとまりのある髪になります。
このようにケアをしてあげる事で
毛先のパサツキを抑えることは可能です。

関連記事

  1. 髪全体がパサつきツヤがない

  2. 髪が傷む悪習慣!!「しっとり」コース

  3. 切れ毛 !!

  4. 縮毛矯正かけてもバレないくらい自然にできる!2「しっとり・サ…

  5. キューティクルって何色??

  6. 伸びるのが早い人