パサパサの髪は治る。

パサパサの髪は治る。

パサパサになってしまった髪は
髪のダメージを防ぐことが必要です。
痛み防ぐことで潤いとツヤのあるしっとりとした
髪の毛に改善することが出来ます。
髪の毛のダメージ原因は?
毛髪を保護するための
キューティクルは熱や摩擦に非常に弱いため、
ヘアケアの方法
がパサパサ髪の毛を綺麗に。
アイロンで髪に60℃以上の熱が加わると
キューティクルはダメージを受けます。
シャンプー後の毎日使っているドライヤー
の風の吹き出し先は120℃近くの高温となります。
ドライヤーで髪の毛を乾かすことは
良いことなのですが、
吹き出し口に髪の毛を当てた
りする事は髪に大きな
ダメージを与えることになるので注意。
何気ないヘアケアによって、
知らず知らずのうちに髪の毛にダメージを与えてしまう事
はよくあります。

関連記事

  1. 綺麗な人が増えるという事。「しっとり・サラサラ-W」コース

  2. 夏のシャンー?

  3. これはお困りですね。

  4. 髪をよみがえらせる。

  5. 縮毛矯正のあと避けたいヘアケア 3

  6. ☆シャンプー前のブラッシングこれも大切です。