綺麗な髪を作るコツは!!

綺麗な髪を作るコツは!!


縮毛矯正で大切なことは
気になる髪のうねり、広がり大体6割から7割が癖毛だそうです。
矯正で大切なことは
個人差はありますが大体の方には矯正は出来ます。が施術自体髪にダメージを与えます。
綺麗に真っ直ぐなならない髪は繰り返しの矯正、パーマ、カラーでの痛みが有ります。
特にブリーチ毛はお勧めできません。
縮毛矯正を一度施術したところはストレートになっていますが新しく生えたところはクセ
毛です。個人差は有りますが一度かけたところは時間が経ちますt多少のうねり出ても戻
る事はほとんど有りません。個人差は有ります。
縮毛矯正をかけますとで薬が空気酸化固定において定着します。ある程度の時間がかかります。
この間に結んだり濡れたままするとクセがついてしまいますのでこの時間が注意です。
ダメージを防ぐには
施術したところはなるべきリタッチのみで
全体に施術する時には半年以上空ける
施術後はシャンプー、トリートメントをこまめにします。
その他注意すべき事が乾かし方です。別ブログ参考にして下さい。
今ではお薬、施術の向上で自然なストレートが可能になりました。
※特に捻転毛、連球毛などは縮毛矯正が難しく、自然な柔らかいストレートにできない場合があります。
どうしたらいいのか?
決まっていなくても安心してください。
不安がございましたらカウンセリングだけでも大丈夫です。
いかなることもご相談ください。

■髪のカウンセリング
髪の状態は・
ダメージ:★★☆☆☆
クセの強さ:★★★☆☆
髪の強度:★★☆☆☆
施術コースは・縮毛矯正+エブリープレミアムトリートメントWコース
■エブリー1液塗布 塗布方法は毛先中心の塗布方法
前処理は・サラサラコース(CMCバランス 毛先CMCバランス+エブリートリートメント塗布 100/10%)
しっとりコース(CMCベース 毛先CMCバランス+エブリートリートメント塗布 100/10%)
施術方法・根元~ポーラスやビビリ~やっと付いているくらい薄く
■放置方法・2.タオルターバン後キャップで自然放置。
放置時間・自然放置45分
■アイロン方法・ワンスルーアイロン
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶・しっとりサラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. 花粉症になったら

  2. シャンプーの秘けつは予洗い!2

  3. 髪の毛を乾かす方法

  4. シャンプーの秘けつは予洗い!1

  5. 傷んだ髪それは空洞化 2

  6. 毛先に白い粒これはなに