カラーとヱブリーの相性 2 

カラーとヱブリーの相性 2 
カラーとヱブリーの縮毛矯正の順番についてですが
ヱブリーとカラーの相性が抜群によく綺麗に仕上がります。
カラーと縮毛矯正ヱブリーの相性は良いですね。
定期的にカラーリングをされている方、ツヤ、手触り悪い方、年に何回か縮毛矯正をされているお客様
にカラーと縮毛矯正をしたいときどちらを先にした方が良いのでしょうかとの質問ですが?
定期に縮毛矯正をされる方が多くいます。カラーと矯正を行う際もなるべくカラーを先にすることをお勧
めしています。
先にカラーをするほうがメリットの部分が結構あります。くせの強い新しく生えた部分(新生毛)の方な
どお薬の浸透がいいかもしれません。
ホームカラーは例外ですよ非常に技術が難しくなりますのでご注意くださいね。
縮毛矯正を行っている方の中で、髪の色を明るくしたいと思われる方は結構多くいますよね。
しかし、縮毛矯正とカラーは髪の毛にダメージを与えるものです。
一緒に行っても大丈夫?というような疑問をよく耳にします。
要するに、髪の毛の色と縮毛矯正のどちらを優先させるかによって順番を変えることをお勧めします。

■髪のカウンセリング
髪の状態は・
ダメージ:★★★☆☆
クセの強さ:★★★★☆
髪の強度:★★☆☆☆
施術コースは・縮毛矯正「サラサラ」コース
■エブリー1液塗布 塗布方法は毛先中心の塗布方法
■施術方法・根元~多目塗布~白気味に塗布
■放置方法・3.タオルターバン後キャップで加温(40度前後で放置)
放置時間・加温放置20分
■アイロン方法・根元強め毛先ワンスルーアイロン
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶・サラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. 傷んだ髪は自然乾燥は絶対いけません。

  2. あけましておめでとうございます。

  3. シャンプーは 1

  4. 1月の特集

  5. ストレス解消がきれいな髪を保つ

  6. 寝ている間に頭皮が傷つくことも。