パサパサになってしまった髪の毛…

パサパサの髪の毛
パサパサになってしまった髪の毛…

サラサラな髪の毛にしたいのにいつもパサパサなんです?
キューティクルが失われて、水分が少なくなっていること。
キューティクルによって守られていなければいけないはずのタンパク質が、
むき出しになっている状態なんです。
そのむき出しになっている髪の毛に、さらに外部からドライヤーなどで刺激 添付
を与えて乾燥させてしまうわけですから、かなりのダメージが髪に与えられ
てしまいます。
それ以上に髪の毛に悪いのが紫外線です。寒い冬でも紫外線が!
このように髪の毛は色々なところでダメージを受けるわけですから、
パサパサな髪の毛を守るためには、しっかりとケアをしてあげないといけ
ません。

関連記事

  1. 銀座イルミネーション

  2. 最近アイホン5Cが危ない。

  3. パサパサを改善するポイントは

  4. パサつきは髪の水分乱れが原因?! 2

  5. 優しく「頭皮を」洗う 4

  6. 乾かし方次第で縮毛矯正の良さが。