タオルをゴシゴシして水分をとりきる??

髪のツヤが奪われてしまう勘違いヘアケア
タオルをゴシゴシして水分をとりきる??

ドライアーの時間を早くしたいからと髪の毛の水滴を早く取りたいとついついタオルをゴシゴシこすり合わせて乾かしてしまいがちですがタオルや髪同士をこすり合わせると、キューティクル同士までもこすり合ってしまいキューティクルが傷ついてしまいます。髪の毛をポンポンと軽く叩くような感じで、できるだけ髪の毛同士による摩擦がおきないように水気をふきとることが大切。タオルドライは地肌を中心にふきとるのが効率的です。

関連記事

  1. 髪が乾燥するからパサパサするんですね

  2. あなたの髪を驚くほど綺麗にしてくれます。

  3. 夏と冬の場合

  4. 毛先はなんで ぱさつきが出るの?

  5. ツヤ髪に導くために。

  6. 髪の毛の大敵は静電気