ハイライトの縮毛矯正

施術コースは・縮毛矯正「エブリーのサラサラコース            
縮毛矯正とカラーリングの相性はいいのですが明るめカラーを縮毛矯正をする
のは施術の方法がかなり難しく
美容師からすれば事前にデメリットをお伝えしてから施術です。
でもかなりハードルが高い
最近はブリーチ毛でも痛まない縮毛矯正!!!なんて。
できることに限界が必然的にあります。
縮毛矯正できないんならハイライトなんかしなかったのに!と思いますよね。
髪の毛が有限である限りプロとしては そのギャップを埋めてあげるのも
大切な仕事のひとつなんじゃないかな
ブリーチ手前のハイトーン
痛んだ髪の毛が治るなんてことはないのだから
どんだけ髪の毛の体力を削らずにコントロールしていくのかが鍵になってくる
蓄積したダメージが大きければ大きいほど縮毛矯正で一旦綺麗にした髪の毛も
時間の経過で質感は変わる又荒れていく可能性はあります。

■髪のカウンセリング
 施術コースは・縮毛矯正「サラサラ 」コース
 髪の状態は・パサパサ毛 中側のハイライトが綺麗です。
ダメージ:★★★★☆
クセの強さ:★★☆☆☆☆
髪の強度:★★★★☆
■エブリー1液塗布  
 前処理は・CMCバランス+CMC(10%)
 CMCベース+エブリーエブリートリートメント (20%)
 CMCバランス+粒子の細かいトリートメント(20%)
中間・後処理 ベース+バランス(半々)
施術方法・根元~多目塗布~うっすら白気味手でスルー塗布
■放置方法・2.タオルターバン後キャップで自然放置。
 放置時間・自然放置40分
■アイロン方法・ワンスルーアイロン 
■後処理・疎水化トリートメント
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶・サラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. 縮毛矯正・ブリーチ・パーマ・デジパーマ

  2. 困ります・・・。

  3. セルフカラーする前にこれだけは。

  4. シャンプー後にトリートメン

  5. 基本のブラッシング

  6. 空洞化はなぜ起きるのか。