これ以上のダメージの進行をさせないことも大切です。

これ以上のダメージの進行をさせないことも大切です。
いまの髪をこれ以上傷ませないということです。


これほどのダメージを負った髪を綺麗に魅せていくことは難しいですが、
これ以上ダメージを進行させないことは可能です。
ダメージが進行しないと髪が治っていくという錯覚に陥ります。
それくらい髪のダメージの進行を止めるということは、
とても効果があることだと考えています。
この髪は現在カラー剤による「髪のダメージを進行させる残留物」が髪の中に
たくさん残っています。
それらの残留物が髪のダメージの進行につながるため、
それらを髪の外に排出していくことが効果的です。
残留物の除去にはシャンプーが最も効率的だと考えていますので-
エブリーシャンプーな残留物を取り除きますとギシギシかんがそれは被膜
が取れて素髪になってことです。
長期的、中期的に髪を少しづつケアしていくことが可能になりますので、多少時間は
かかってしまいますが、
どうしようもなくなっている現状からはかなりの変化を感じれると思います^^

初めての方 ご紹介の方 2回目以後の方予約について詳しく知りたい
方はこちらをご覧ください。→ https://likuyu.jimdofree.com
●縮毛矯正後のシャンプーの注意点
→ https://la-bote.com/?p=2780&preview=true
●CMCE 長持ちストレート→ https://la-bote.com/archives/5859
■髪の状態は超ロングです。
髪の量  :★★★☆☆
ダメージ :★★★☆☆
クセの強さ:★★★☆☆
髪の強度 :★★★☆☆
施術難易度:★★☆☆☆
■施術コースは・縮毛矯正「さらさら」コース
塗布方法・2.根元~多目塗布~白気味に塗布スルー
放置方法・5.ラップキャップで自然放置。
放置時間・45分放置

関連記事

  1. これすごい!!お勧めです。

  2. 洗うという習慣。

  3. 白髪染めとヘアカラーの違いって?

  4. ベタつき・脂っぽさ!!

  5. リタッチ

  6. 特に表面のチリつき強いクセが気になってるの