髪が傷む!には理由があるんです!

髪が傷む!には理由があるんです!
多くの方が、髪の傷みに悩みをお持ちですが。
どんなトリートメントがよいですか?とか
オススメのシャンプーはありますか?などよく効きますが
ハッキリ申し上げます!
髪が治るシャンプーやトリートメントは存在しません!それは
いつもお話ししていますが髪は死滅細胞と呼ばれる死んだ細胞です。
人の肌は生きた細胞ですから傷ついても治癒します。
でも、髪の毛はすでに死んだ細胞なので、どうししても治らないんです。
これが本当にことです
なぜシャンプーやトリートメントをすると髪がサラサラになるのか?
それは、シリコンやポリマーで髪の毛の表面をコーティングしているからです。
髪の表面をコーティングして、髪が綺麗になったように見せている!だけです。
つまり、髪自体は良くならないんです。ではどうしたら?ご参考にどうぞ!
高い温度でのアイロン・タンパク質の変性が起きます。
石油系シャンプーの使用
市販のカラーや市販の縮毛矯正
ドライヤーで髪を乾かさない
シャンプーを毛先まで泡立てている
安売りサロンしかいかない
などなどです。
傷ませないことが?
この瞬間から考え方が変わり、行動が変わる!

関連記事

  1. 「梳いてください」はNG「しっとり・サラサラ」コース

  2. まずはキューティクルそれはの疑問。「カラー+しっとり・サラサ…

  3. ハイダメージ毛の縮毛矯正が難しい理由

  4. 頭皮を傷める洗い方

  5. 「傷んだ髪は治らない」

  6. カラーとヱブリーの相性 2