原因はダメージではなく。くせ毛

【くせ毛でのお悩み】アイホン5で撮影
エブリーのオーダーメイド縮毛矯正・髪質改善が得意なラ・ボーテです。
髪のクセ・髪質の悩みを解消し、サラサラ・しっとりの髪を提供します。
★la bote ギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote2
★紹介・初めての方のギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote4
★会員様用のギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote3


原因はダメージではなく。くせ毛
髪がパサパサでまらなくて…どうにもならない!
これってなんで・・なんで??
痛んでいるからなんでしょうか?もちろん
ダメージが酷すぎてどうにもならない場合も有りますが
縮毛矯正かけたらよくなりますよ。なんてことも。
扱いにくさの原因が実はダメージではなくくせ毛だった、というパターンです。
簡単な見分け方はどちらが傷んでいるかを見ることです。
根元と毛先の状態を見たときに根元だけが傷んで見える場合は癖であることがほとんどです。逆に毛先だけが傷んで見える場合はやはり傷んでしまっていると考えられます。
どこが傷んでいる(傷んでいるように見える)のかを確認する
表面で毛がポヤポヤしています。あまり綺麗には見えませんね。
さすがにノンダメージとはいかないので毛先に多少パサつきが見られますがまとまっています。
こういった状態で根元が傷んでいる!と思われがちですが要チェックです!
根元をちらっとめくってみると…
根元の方のパサつきの原因は傷みではなくくせ毛ですね。
根元に比べ、毛先のパサつき、広がりは一目瞭然だと思います。
やはり気になるのは毛先だと思いますし、これのカラーによる傷みになります。
根元部分だけが傷むことはほとんどない
根元だけが傷んでしまうケースもありますが、これは厄介なんです。
普通には毛先に行くにつれてダメージは大きくなります。
なので何もしていないのに根元が傷むということは基本的にはありえないことです。
こんな事で痛むかも
縮毛矯正などリタッチ(根元)施術の失敗
根元へ過度のアイロンの可能性が有ります。
傷んでいると思ったら
それでもやはり判断は難しいかもしれません。
季節など、湿気の多い季節のちょっと前に縮毛矯正をしてみると表面のパサつも気にならなくなるかもしれませんね。

今回は「しっとり・サラサラ」コースで施術いたしました。
■髪の状態は・
髪の量  :★★★★☆
ダメージ :★★☆☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆
髪の強度 :★★★☆☆
施術難易度:★★☆☆☆
乾燥度  :★★★☆☆
塗布方法・
放置方法・ラップキャップで自然放置。
放置時間・55分放置

関連記事

  1. 健康な髪でいるために!!「しっとり・サラサラ-W」コース

  2. ぺちゃんこ髪は 1

  3. 乾燥やフケが気になったら。

  4. 想い!!

  5. 髪が綺麗な人は何している。「しっとり・サラサラ」コース

  6. 埼玉の日部からのお客様です。