美髪を目指す人はやめるべき 3

★髪が綺麗になることを諦めていませんか?
★la bote ギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote2


今回は「しっとり・サラサラ-」コースで施術いたしました。
■髪の状態は・
髪の量  :★★☆☆☆
ダメージ :★★★☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆
施術難易度:★☆☆☆☆
美髪を目指す人はやめるべき 3
ダメな習慣その2 カラーリング
カラーリングそのものをしてはいけないのではなくて
毛先までの全体カラーがいけないんです。
ヘアカラーとヘアケアの共存って実は難しくて
完全に棲みわけをした方がいいと思う!
色にこだわるならダメージ度返し!
質にこだわるなら色味度返し!
カラーリングのダメージってわかりやすく言うと
明るさ×回数
明るければ明るいほど 一回で受けるダメージは大きいし
回数を重ねれば重ねるほど ダメージも蓄積していく
当たり前だよね
今はカラー剤やテクニックの進歩でダメージ軽減はあれど
薬剤を髪の毛に塗れば当然等価交換のダメージとなって現れる
当然等価交換のダメージとなって現れる
染めていけない!ってなわけではなくて
髪の毛を綺麗に保ちたい人はヘアカラーはリタッチ厳守!
ヘアカラーのダメージが明るさ×回数ならば
根元の伸びてきた黒髪部分のみにしてカラーリングしていく分には一回分の少ないダメージだけで済む
縮毛矯正も同じでしょう。毎回毛先まではふたんが大きい。

関連記事

  1. 女性の抜け毛は6月が多いのは。

  2. 梅雨と猛暑の髪を。

  3. 傷んだ髪は自然乾燥は絶対いけません。

  4. 老け髪その1・・

  5. ブログで伝えたいもの

  6. カラーで痛ませないように明るき出来ますか?「しっとり」コース…