色々な光と見え方 2

大丈夫ですよ。本当に綺麗になりますから・・
色々な光と見え方 2
同じ髪でもに照明によって光る具合が変わります。ある講習会では30分間綺麗に見せるカメラの使い方を指導されるようです。
やはり自然光が一番綺麗に見えます。
それはそれぞれの光の持つ色に偏りがあるからですそれは
太陽光の下で髪が光る色 太陽光には全ての色が満遍なく
白熱灯の下で髪が光る色 白熱灯では赤寄りの光が多く
蛍光灯の下で髪が光る色 蛍光灯では青の光が一際多くなっています。 
それぞれに髪の移り方が違います。
光の量が変わってくるので反射のバランスも変わり、色が変わって見えるんですね。綺麗に見える髪は光線のの反射する割合が多いからです
外に出たとき、髪が明るいと感じる様であれば蛍光灯の下では少し暗く感るくらいの明るさにすると丁度よくなりますね♪

私の口癖です。これは本当に大事です。
「傷んだ髪は治らない」
これも私の口癖、
自衛隊の手洗い方法→ https://la-bote.com/archives/10554
■施術コースは・縮毛矯正「しっとり・サラサラ」コース


■髪の状態
髪の量  :★★★☆☆
ダメージ :★★☆☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆
施術難易度:★★☆☆☆

関連記事

  1. 恐ろしいのがシャンプーの濯ぎが適当ですと

  2. 疎水っていう状態について簡単に。「しっとり・サラサラ」コース…

  3. 梅雨時の髪

  4. 今の時期は最も多いのは静電気です。「サラサラ」コース

  5. 加湿方法は?どんなこと?「しっとり」コース

  6. 縮毛矯正は同じ人にやってもらうべき