美容室での梳いてくださいは?

美容室での梳いてくださいは?
くせ毛のタイプは千差万別色々な髪質は本当にバラバラです。
何万人も見て来たクセ毛、本当に面白いしクセ毛ってすごいです。
それでも必要なのが「カット」これはユーラシアの髪の独特なカット
です。縮毛矯正をしていますとカットのラインが気になります。
多くは形を作るカットではなく量を調整するセニング技術でしょう。
現状は多い髪だから「削る 削る」二の次のスタイルカット
多いから削げだから適切な削ぎができない
乱雑に梳きすぎてしまっている状態の方「ひどい方が多いですね。」
カットの失敗とは実はこの量を調整するセニング技術で起きてしまっ
ているのです。矯正の場合は簡単には削ぎません。矯正には矯正の
スタイルが有ります。では
削ぎのメリット・デメリットただし縮毛矯正の前の削ぎは厳禁です。綺麗なスタイルが出来ませんし表面が汚く見えます。ご注意をしてください。
単に髪の量を減らすものだと思いますがそのメリットはデザインは別に
多い髪の量が減る軽くなるのと頭全体がコンパクトに軽くなり
でもクセ毛で量を減らすと重みがなくなるから広がる爆発!!
今までクセを抑えるために重めで梳かないスタイルが非常に多いです。
全てにおいてモノは使いようということですね。すみませんいいすぎ。
セニングを使い方を間違えればまとまらない・ツヤがなくなる・頭が膨張
などなど沢山のデメリットを生み出します。
カットって大切なんです
なぜかというと
セニング・梳く という技術は
軽くするためではなく 少なくするだけなんです
【軽く≠梳く】なのです
カットというのは緻密な重なりでできています

関連記事

  1. ステキなお客様です。

  2. 夜にアロマキャンドルをする効果とは

  3. これからの季節は大変2

  4. ストレスが増える

  5. 髪を乾かす。「しっとり・サラサラ」コース

  6. できる事とやらない事 断ることも勇気!!