髪を綺麗に創る

髪を綺麗に創る
全てが水分コントロールです。
髪に水分を持ち過ぎている状態で仕上げても全く決まらないしすぐに戻ってしまいます。
逆に水分の無い乾いた髪で綺麗にしようとしてもなかなかスタイルが決まらない。
大切なのが水分を持った髪の状態からスタイリング完全に乾く時に綺麗になります。
大事なポイントです。
水分を持っている状態は髪は柔らかくなっていますので自由に動きスタイリングできます
スタイリングで完全に乾く瞬間にスタイリングが決まります。
ボサボサもビビリも、ある意味綺麗なストレート状態にスタイリングする事。
もちろんパーマカールにスタイリングするのも同事です。
朝からでもバサバサに乾燥していたら必ず軽く霧吹きして水分を与えますそれからスタイリングです。↓続く

髪を守るヱブリーミズトにできる事
https://la-bote.com/archives/2599

ラボーテからのリンク情報
https://la-bote.com/archives/news/                                    ■髪のカウンセリング
髪の状態は・    毛先のカラーの退色があり毛先が乾燥しています。                                                            施術コースは・縮毛矯正「サラサラ」コース
■エブリー1液塗布 塗布方法は毛先中心の塗布方法
前処理は・CMCベース+エブリーエブリートリートメント (20%)
CMCバランス+粒子の細かいトリートメント(20%)
施術方法・根元~ポーラスやビビリ~やっと付いているくらい薄く
■放置時間(予備テスト用にロットを巻きます。1から1.5倍のカールがベストです。)
放置方法・4.タオルターバンのみ。
放置時間・自然放置40分
■アイロン方法・ワンスルーアイロン
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶・サラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. 最近薄毛が髪が細く・・・。なぜ?プロテイン?

  2. シャンプーの秘けつは予洗い!2

  3. カラーの全体染めと根元染めの違い

  4. 髪を乾燥させてしまう

  5. ハイライト(ハードメッシュ)の入った髪には.

  6. 髪が膨張しやすい梅雨