髪、パサついてませんか?

髪、パサついてませんか?
シャンプー後に髪をドライヤーで乾かしても半乾きで終わらせてしまってないですか?
ネグセの原因になります。
髪をきちんと乾かさないと髪に良くないことばかりだそうです。
乾かさないと髪の表面のキューティクルが水分を含んで半開きのままになってしまって光が髪に反射せずに、ツヤがなく見えてしまう
髪に空気中の水分が入り込んで不均一にふくらんでしまう。などなど。
ドライヤーでしっかり髪を乾かすことがお薦めとのことです。
特にロングの人は乾いたかなと思ってからブラシを少し通してみてください。
まだ湿っていたら、乾くまでドライヤーを当ててください。

髪を洗った後はしっかり乾かすことがスタイリングの基本です。
しっかり乾かせば、髪がよりきれいにまとまります。
わかっているようでないがしろにしてないですか。もう一度見直してみてください。

髪の中の接着剤CMCとは330ok
CMCベースを使った施術が可能になりました。
髪の中のさまざまな物質をつないでいるCMC。
CMCとはどこに。そしてどんな働きをしているのか。
あなたの髪、乾燥、バサついていませんか?
毛先の乾燥、そんな悩みは。
髪のトラブル、そのほとんどはCMCの不足が原因です。
今までのケア剤は、たんぱく質(PPT)が主でしたが、
最近ではCMC(細胞膜複合体)が重要な働きをします。

今回使用薬剤
■ヱブリー全処理剤(各種)内部補修処理導入剤
■ヱブリー矯正剤 CMCバランス・極小ナノサイズのトリートメントでサラサラ感が出ます
■ヱブリートリートメント・ダメージの補修効果のトリートメント
リカバリートリートメント・傷んでトロ気味の髪にハリをもたす濃縮トリートメント
リペアA B・タンパク質・水分・油分のバランスに戻すトリートメント
エブリーミストミストの効果・毛髪を修復,ツヤサラ,強度回復効果,保水効果
■ハイダメージ Fローション 矯正、ヘアカラー、等で傷んだハイダメージの髪には非 常に 効果的です。塗布後ドライ
内部補修のこれにより、パーマカラーで内部より破壊流失したケラチンた                    んぱく質の代替え補給をします。

■髪の状態   細い髪です。毛先が先細状態。乾燥しています。
■施術方法  サラサラコース
■前処理 中間 後処理 ヱブリー全処理剤(各種)
■塗布方法 根元~ポーラスやビビリ~やっと付いているくらい薄く(点々塗布スルー)
■自然放置 35分
■仕上がり サラサラ感がが出ました。
毛先少しカットです。

ダメージでもハイの時には半開きスルーをする時もあります。

基本的には根元部分はちょいゆるめの熱入れで毛先の方がゆっくりスルー
ワンスルー・ツウスルーも有ります。
リタッチ矯正なら根元をゆっくりで毛先は軽くスルーする感じに。

癖が伸びにくいからって何回もアイロンスルーを繰り返す美容師さんもいますがヱブリーは
スルーで十分です。ただし
1回目のスルーの時にキチンと しっかり熱を加えた方が効果的
縮毛矯正で還元をチェック(確認)する方法

 

関連記事

  1. 縮毛矯正の良さが。

  2. ビビり毛 修正

  3. 髪のダメージが原因かも

  4. 紫外線

  5. ストレスが増える

  6. 美髪 2