髪の毛の役割とは?

髪の毛の役割とは?
育毛剤を使っても効果が出ないのはどうして?
髪の毛の役割とは、、、?
毛髪は身体の中でどんな役割を果たしているのかご存知ですか?
髪の毛というのは2つの機能が有ります。
1.排泄機能・・・身体の毒素を出す
2.保護機能・・・外的要因から頭皮を保護する
髪の毛は毎日伸びます。
髪の毛1本1本が体の中の必要のないものを排泄する機能が有
るんです。
髪の毛以外にも尿汗やつめや体毛などから体に不必要なものが毎
日排泄されているんです。
これが髪の毛も24時間絶えず体内の有害物質を体外に排出して
くれています。すごいですね。
体にとって有害なものがある程度を超えて体内に蓄積されてしまうと、
病気になります。これを防ぐ為に髪の毛は絶えず活動してくれている
んです。
育毛剤は毛生え薬ではない
身体の排泄機能である髪の毛。
身体の仕組みとして、身体が飢餓状態の際(ストレス・疲れ・病気)真っ先に身体の信号というのは頭皮や髪の毛にでます。
それは、毒素を身体から出す為にです。
ということは髪の毛だけをフサフサにすることは
不可能に近いと言うことになりますよね。
ですので育毛剤を付けたからといって髪の毛が生えないってことはそうゆう理由があります。
つまりは身体が健康であってはじめて毛髪というのは維持されるものなのです。
例えば取ったエネルギーというのは、まず一番に身体を修復される為に使われます。命に関わるからです。
その残りかすが髪の毛に行くと思ってください。
つまりは身体が元気でないと髪にも栄養が行きづらいということですね。
しかし、残念ながら栄養が足りていなくても髪の毛は伸びるんです。
排泄機能だからですね。
そしてそのかわり、髪の毛の生え変わりのときに栄養がなかった分、細くて弱い髪の毛となって生えてきてしまいます。
生え変わりが来る度に細い毛として生え、それを繰り返して行くと薄毛、ハゲにつながります。

関連記事

  1. カラーで痛ませないように明るき出来ますか?「しっとり」コース…

  2. こんなことを!!

  3. 当たり前は、当たり前ではない!

  4. 美容室での梳いてくださいは?

  5. かけそば 2

  6. 「傷んだ髪は治らない」