縮毛矯正施術の難しさ!「サラサラ」コース

★髪が綺麗になることを諦めていませんか?
⇒2ラインから予約が可能です。
普通の縮毛矯正は根元1センチ以上開けてお薬を塗布する事ですが。
根元近く塗布してしまった状態で毛穴の向きを考えずに施術をしてしまうといずれは根元が伸びてきた時に根元がカクっと折れてしまいます。
髪が折れた状態で最悪の場合には断毛してしまう事もあります。
前髪が割れてしまう原因も同様です。
根本近くから薬をつけすぎてしまい、毛穴の方向性を誤って施術してしまう事で前髪割れの原因になってしまいます。
縮毛矯正は、クセを伸ばし真っ直ぐにするだけの技術ではありません。
毛穴の方向性まで見極める事で伸びてきても自然な仕上がりになります。
今回は「サラサラ」コースで施術いたしました。
■髪の状態は・
髪の量  :★★☆☆☆
ダメージ :★★☆☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆
施術難易度:★★☆☆☆

関連記事

  1. 髪の毛は死んだ細胞でできているので

  2. まずはキューティクルそれはの疑問。「カラー+しっとり・サラサ…

  3. くせ毛にブリーチするリスクとは? 3

  4. 正しい洗髪が薄毛の進行を食い止める☆

  5. 抜け毛は6月が多い。

  6. 本当の正しいシャンプー方法