春先の髪トラブル

■空き情報 予約方法などはラボーテのHPのお知らせをご覧ください。お電話でご予約お願いします。
ラ・ボーテのネットからの予約ですがお時間が前後する場合があります。ご理解ください。
★お電話での予約が優先のためネット予約がキャンセルする場合があります。                 春先の髪トラブル

春、もうすでに花粉が飛んでいますね。嫌ですね―。
春は抜け毛の季節と言われる秋にも負けないくらい抜け毛が増えるといいます。
そんな春に大切なヘアケアです。
今回は春にはこんな頭皮のトラブル。
それは
紫外線のダメージが頭皮にとどく季節です。
紫外線というのは3月から少しずつ強まり6~7月がピークです。
冬の時期は多少の紫外線は弱まっているので、頭皮に直接紫外線が当たるのは少なくなっています。
でも3月に入ってから紫外線量が増えます。
強い紫外線が頭皮に当たると髪のもトラブルを起こることがあります。
紫外線が強いのは夏だだけでは有りません今から紫外線対策をしっかりと行なってください。
頭皮の紫外線対策として帽子等の対策がいいです。                                                    ■髪の状態 ぱさぱさを直したい 毛先が乾燥していますカラーの退色が目立ちます。かなりの剛毛です。
■施術方法 しっとりコース 今回は根元部分中心に。
■前処理 炭酸泉で素髪の状態にします。
毛先はCMCバランス+エブトリでダメージの補修保護
中間CMCB アイロンの熱からの保護、酸化のベース作り、CMCで毛髪内補修、1液の残留補助
後処理 CMC(PHの調整、残臭除去)
ダメ―ジの髪は処理剤が大切ですダメージの髪には多目に塗布が大切です。
しっとりコース(CMCバランス塗布 毛先CMCバランス+エブトリ塗布)
保湿効果のあるCMCPベース塗布(アイロン・仕上げ時)
■毛先部分 CMCバランス+エブリー(10%塗布)
■塗布方法 毛先中心の塗布方法。
■放置時間 自然放置50分
■仕上がり フカツヤサラサラ感がが出ました。

施術前に前処理するのは何か理由が?

CMCバランス タンパク質・水分・油分のバランスに戻すトリートメント(ツヤ出し効果)
Fローション 矯正、ヘアカラー、等で傷んだハイダメージの髪には非常に効果的です。
内部補修のこれにより、パーマカラーで内部より破壊流失したケラチンたんぱく質の
代替え補給をします。できるだけ内部充填しましょう。
トリートメント2種
ミストタイプのものも補充しています。
しっとり、さらさら感を出す事も
しっとりさせたい時は保湿効果を多めにし、髪が細くハリを出す・を多めに。
冬など乾燥しがちな季節は・を多めにすることが多いですね。
サラサラ感を出す時にはCMCバランス+リカを使います。
CMCというトリートメントで、髪の毛の空洞を埋めるような栄養補給をしていきます。
ミストで最初温めて浸透させ、コーミングしながら冷やして定着させます。
髪の毛のキューティクルは、温まっているときに開いて、冷えた時に閉じる性質があります。
各トリートメントを浸透させたい時は温めておいて、それを逃がさずギュッと閉じ込める時に
冷やします。ブロー仕上げで、最初はドライヤーの温風を使って後から冷風を使うのと同じ事です。

関連記事

  1. ヱブリーミストにできる事 

  2. 汚れ対策が大切!

  3. 縮毛矯正の今!!

  4. 乾かし方次第で縮毛矯正の良さが。

  5. 静電気って何。

  6. ブラッシングでツヤ髪に