髪への負担を減らす

ベースメイクで
髪の内面から綺麗に!!
縮毛矯正エブリーのすべてが⤵ここに!
https://la-bote.com/?p=16951

髪への負担を減らす

髪に負担をかける行動は意外と多いです。
枝毛や切れ毛は摩擦にあります。キューティクルを剥がさないためにも、
最低限の負担をかけないことが大切です。
ドライヤーの正しい使い方
• 優しくタオルドライを行ってから、ドライヤーを使用する
• ヘアオイルなどを使用して、髪を熱から守る
• 頭皮を乾かすように、まんべんなくドライヤーを当てる
• 最低20cmほどは離して乾かす
• 仕上げは冷風でキューティクルを引き締める
■髪の状態は・
髪の量  :★★☆☆☆  ダメージ :★★☆☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆  施術難易度:★☆☆☆☆

水野豊からお勧めの美容室です  ⤵
銀座【グラフィー】 縮毛矯正サロン。
https://la-bote.com/?p=18998

関連記事

  1. 高円寺フェス

  2. 濡れている髪は。2

  3. 髪が多く感じる原因はダメージと癖と…錯覚!?

  4. ヘアアイロンを使用する前に!

  5. 冬の乾燥によるパサパサ髪?! 3

  6. 簡単にいいますと髪はこんな感じ