高い温度のシャワーがダメどうして?

効果的なおすすめシャワーの使い方はどんな事?
高い温度のシャワーがダメどうして?
高温のシャワーは良くないことはご存じだと思いますが
では、冷たい水はどうなのでしょうか?
冷たい水なら大丈夫?

高円寺のお客様は専用  https://la-bote.com/archives/440
営業時間・定休日・予約方法 https://la-bote.com/archives/533

la bote オーダーメイドの矯正
縮毛矯正・髪質改善まとめ

https://la-bote.com/?p=29127

冷たい水でのシャワーは、
頭皮や肌の毛穴をギュッと閉めてくれるので血行促進効果があり、
頭皮の環境を改善でしょう

ただ、冷たいシャワーだけでは、
余分な皮脂が落ちにくくなり逆効果になることもあります。

効果的なおすすめシャワーの使い方は・・・
どんな事?
・人肌の36℃~38℃の温度のシャワーで、
・シャンプーやリンス・トリートメントをきれいにすすぐ
・5℃~20℃くらいの冷水に変えてすすぐ
・人肌くらいの温度にしてすすぐ
・最後にもう一度15℃~20℃くらいの冷水に変えて、
髪と頭皮全体にかける
温水と冷水を交互にかけることで、
頭皮の血行がよくなり、
キューティクルも閉まるので艶のあるきれいな髪になるかも。
最近、
がパサパサし、
ハリがないなと感じる方は、
一度シャワーの温度を確認してみてください。

関連記事

  1. 髪のニオイが気になる。 そもそも、加齢臭って?

  2. ヘアブラシの正しい選び方は。3

  3. 髪のとかし方で傷みは抑えられま

  4. 髪の毛は湿気を吸うと約1.5倍広がる!

  5. クリーニング店の老夫婦

  6. お知らせ