髪を日常的に補修する

髪を日常的に補修する

春からの予防ケアを怠っていた髪は、
紫外線ダメージが蓄積し、
髪そのものの保水性が失われ、
乾燥しやすくなっています。
トリートメントなどでうるおいを補給するだけでなく、
日々ダメージホールを補修して表面を保護し、
ドライヤーや外気による乾燥から髪を守るケアを習慣化しましょう。
乾燥予防にはオイルトリートメントが効果的ですが、
夏はベタつきが気になるという方は、
さらっとして補修力のあるオイルも増えてきているのでヘアサロンで相談してみるとよいでしょう。

関連記事

  1. 四季での髪の水分が失われる?

  2. 髪の乾燥する原因は季節によっても違う!

  3. 梅雨時のお悩み

  4. 銀座でお会いしましょう

  5. 縮毛矯正のヘアケア2

  6. 縮毛矯正どうすれば綺麗になって長持ちするのか?