おはようございます!普段の受けているダメージ

ダメージ毛とその原因 

普段の受けているダメージ

それはブラッシング。

髪の表面は頭皮から出た油分で覆われていて、
摩擦も少なく毛髪内部の水分蒸発を防いで
静電気も起きにくくなっています。
でも乾燥すると油が行き渡りにくく、
摩擦が大きくなります。
毛とブラシが擦れあう摩擦によって、
キューティクルが損傷いたします。
枕も枝毛の原因になります。
(シルクの枕が良いです。)
皮膚は強い摩擦などの刺激を受けると、
赤くなってただれたりします。
髪の場合、キューティクル(皮膚)
がはがれると中に詰まった間充物質(血や肉)が露出し、
シャンプーなどで外に流れ出ます。
そうなると、湿り気部分間充物質がなくなってより
乾燥のスピードがはやくなり、
髪の毛自体が弱くなって、
そこから枝毛や切れ毛やダメージ毛になってしまうのです。

関連記事

  1. 涙のシャンプー

  2. 夏のヘアケアは

  3. 間違っていない? 

  4. どうして臭いの!?

  5. アホ毛!!「しっとり」コース

  6. R)一杯のかけそば