ドライヤーの使い方を再確認しましょう。

GINZAよりお送りいたします。ベースメイクで髪の内面から綺麗に高円寺のお客様は専用  https://la-bote.com/archives/440
営業時間・定休日・予約方法 
https://la-bote.com/archives/533
ブリーチ毛のモデル募集 
https://la-bote.com/archives/28598
ドライヤーの使い方を再確認しましょう。
シャンプー後に髪が濡れた状態というのは、
水分がたっぷりと含まれているように感じますよね。
髪は、キューティクルが開いている状態で、どんどんと水分が蒸発しています。
なるべく早く髪を乾かす必要です。
ドライヤーでスタイリングの時髪が乾温風が髪にあたるために、
少しずつ髪から水分が蒸発していってしまいますよ。
そこで必要なのがタオルです。
スポーツタオルくらいのサイズのタオルを頭にかぶせます。
その上からドライヤーの熱をあてていってください。
髪から抜け出た水分がタオルに吸収されるので、
極端に水分が蒸発するのではなく
適度な湿度を保ったまま髪を乾かすことができますからね。
毎日続けていくと、髪から蒸発する水分量が少なくて済むので、
髪のパサつきも改善されていきますよ。


●銀座線・日比谷線「銀座」●B4出口を出て、みずほ銀行に面する並木通りを右折し、300m程直進した左側です。≪マロニエゲート→ABCマート→ドクターマーチン→GENDY≫●有楽町線「銀座一丁目」●3番出口を出て、右手にある「わしたショップ」の角を左折して、2つ目の小さな交差点を左折します。●京橋駅、有楽町駅からも徒歩5分です。中央区銀座1-4-4 104ビル(2F)になります

関連記事

  1. 梅雨!!  2

  2. 髪が綺麗になった

  3. パサパサ髪には潤いを

  4. キューティクルが開いた状態になるのは?

  5. パサつきは髪の水分乱れ 2

  6. もし、あなたの髪が