洗い流さないトリートメントとは

洗い流さないトリートメントとは

◎ラインでの予約ができます。

美容室LA-BOTE(縮毛矯正・髪質改善・専門店)
予約サイト https://beauty.kanzashi.com/labote

お知らせ(店舗案内)https://la-bote2.wixsite.com/sakura1951
メニュー     https://la-bote2.wixsite.com/la-bote

トリートメントとは「髪を保護する」もので
タンパク質や水分などを髪の表面に補給して、髪を保護してくれます。
髪はケラチンという18種類のアミノ酸が結合したタンパク質なんです
髪の毛が傷むことで、パサつきや切れ毛・枝毛がでます
一度傷んだ髪は、髪は死んだ細胞なんで自力で補修できません。
毎日適切なケアをすることで損傷の進行を抑え、
ダメージも補修できます。
洗い流すトリートメントと洗い流さないトリートメントの違い
トリートメントは大きく分けて2つ
・洗い流すトリートメント:シャンプーをした後につけて洗い流すタイプ
・洗い流さないトリートメント:タオルドライの後につけるタイプ
2つのトリートメントの代表的な違いは3つ。
・つけるタイミング
・手軽さ
洗い流すトリートメントはインバストリートメントとも
シャンプーをした後に使い再度洗い流すものです。
洗い流さないトリートメントはアウトバストリートメントとも呼ばれ、
タオルドライした髪に使います
洗い流す手間がないので、洗い流さないトリートメントのほうが手軽ですよね。
どちらも保湿成分などが髪の毛に浸透し、補修や保護をしてくれます

関連記事

  1. 過剰なケアによるダメージ

  2. 皆様よいお年をお迎えください

  3. 寝ている間に頭皮が傷つくことも。

  4. 髪の毛は湿気を吸うと約1.5倍広がる!

  5. 髪のパサつきなぜ、髪質のおいてもかなりの違いが

  6. カラーリングは薄毛になる。