京都よりご来店いただきました。

京都よりご来店いただきました。京都の三十三間堂の近くにお住まいとか
うらやましいですね。京都はいつ行ってもいいですね。
クセの強さ:★★★☆☆
ダメージ:★★★☆☆
髪の量 :★★★★★
白髪染め 髪の量はめちゃ多いです。少し前にサロンのおすすめでデジパーをかけましただが失敗+お直しで毛先がビビり毛になっています。


毎月、白髪染めもしているのでダメージが心配。縮毛矯正と両立は難しい?
縮毛矯正×白髪染め はっきり言ってこの二つの相性は悪いです!が
エブリーは相性がいいですね。
でも白髪染めって普通のカラーよりも力が強いんです。
ですがうまく付き合うことで両立はできます!
白髪染めもいろいろなタイプのものがでてますので、
なるべく負担の少ないものに切り替えたりしてうまく付き合っていく必要があります。髪が超多いのですが梳くのは信頼できるお店でお願いします。
長年、縮毛矯正と付き合っているお客様です。
髪の毛は変化していますので施術を何度も見直してその時のベストを考えます。

毛先が少し落ち着きがない部分があります。

1液塗布(T 10%)
 前処理は・CMC+バランス+(CMC20%)保湿効果(しっとり感)
 中間処理・バランス+CMC(10%)保湿効果+サラサラ感
 後処理・CMCバランス+(CMC20%)保湿効果
 CMC(髪の強度を上げる)
■ 施術方法・根元~多目塗布~うっすら白気味手でスルー塗布
■放置方法・自然放置。
 放置時間・自然放置55分
■プレーン後(アミケラ20%+トリートメント)
■アイロン方法・CMC アミケラ(3%)+バランス(20%)塗布後
 アイロン ワンスルーアイロン 

参考までにーーーー
疎水化トリートメントは髪のダメージはタンパク質の破壊流失、補給が必要です。
傷んだ髪を補修して髪の質感を変えるための基本になるもの。
ハイダメージの髪には最大の特徴は、
今までにない、毛髪浸透促進剤の働きで非常に浸透に優れ、
各種補修成分が毛髪内部に深く浸透効率よくダメージを修復します。
吸着力と浸透に優れて、より内部補修に効果を!
CMCは髪の硬さカサつき、バサツキ、ゴワゴワ感はCMCが失われています。
このCMCは集中的にケアして、髪本来の潤いや輝きを取り戻すために、
その成分として
キューティクルの表面の保護膜を補給し、ダメージを集中的に補修、
改善、毛髪内部のマトリックスの流失を防ぎます。

関連記事

  1. 髪が傷みだす温度って

  2. 毛髪同士の摩擦がダメージを与え髪が傷んでしまいます。

  3. 傷んだ髪それは空洞化 2

  4. 縮毛矯正イマの美容師に必要なもの!!

  5. ベタつき・脂っぽさ!!

  6. 「くせ毛を伸ばす」以外で求めるもの。「しっとり」コース