ブルーライトと髪の関係

ブルーライトと髪の関係
続き


また、新陳代謝を活発にし、ダメージを受けた細胞や皮膚などを修復する働きも
あります。当然に発毛にも大きく関わっています。人の体は、太陽の光を浴びて
一日のリズムを整えます。
睡眠中に成長ホルモンが分泌することで毛を生やす元の毛母細胞が活性化して
綺麗な髪が作られます。
そもそも薄毛・抜け毛というのは「老化現象」と捉えられています
年をとって頭皮や毛根の機能が衰えることで髪の毛が育たず、細くなったり、抜
け落ちたりしやすくなります。パサパサ、カサカサになるかも
つまり皮膚をはじめ全身の新陳代謝機能を促します。
ブルーライトを見すぎてしまう事で体内時計が狂います夜眠れなくなり寝ている
間に分泌される大切なホルモンが出なくなります。
美しい綺麗な髪を維持するために、深夜のスマホにご注意ください

関連記事

  1. 髪の毛にはそれがないために!!

  2. R)一杯のかけそば

  3. くせ毛にブリーチするリスクとは? 3

  4. 体や顔をこすって洗っていませんか?

  5. そもそもシャンプーの目的って何だろうね?「サラサラ」コース

  6. 触れてみたくなるような髪「silk+しっとり・サラサラ」コー…