ホームカラーの悪いところは!!

ホームカラーの悪いところは。
サロンテクニックの差そして


ホームカラーした方の縮毛矯正は髪を悪化させることもあります。
ホームカラー最大のデメリットは
矯正時の正確な塗布が難しい云々ではなく不可能なことになります。
ホームカラーはムラムラの方がほとんどです。
場所によって大きく髪の毛の痛み具合に差ができてしまい
自分では正確なリタッチはさすがに無理だし
上記で一度薬剤が付けば髪の毛は必ず痛む、カラー剤においても髪の負担が
あります。多く塗布すればそれだけ髪に負担がかかります。部分的な色の差も
出ます。それは髪の毛の痛み具合に差ができてしまい矯正の時に問題があります。


縮毛矯正との相性を最悪にしている理由に他ならないのです。

la-boteエブリーの自然な縮毛矯正
潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正
進化した矯正は髪の強度を図りツヤ・サラサラ・しっとり感を作ります。
縮毛矯正+カラー「しっとり・サラサラ・W 」コース

施術の所要時間は
https://la-bote.com/archives/2461
2回目の方の予約サイト 
https://reserva.be/labote

関連記事

  1. 進化し続ける縮毛矯正♪

  2. さいたま市の大宮よりおいでくださいました。楽しいお時間ありが…

  3. ヘアアイロンを使う前に!

  4. 髪の広がり2

  5. 縮毛矯正の失敗「ビビリ毛は直せない!」その2「びびり直し」や…

  6. 梳かれすぎているひとが多すぎる