「お金で手に入らない」

【くせ毛でのお悩み】
エブリーのオーダーメイド縮毛矯正・髪質改善が得意なラ・ボーテです。
髪のクセ・髪質の悩みを解消し、サラサラ・しっとりの髪を提供します。
★la bote ギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote2
★紹介・初めての方のギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote4
★会員様用のギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote3


「お金で手に入らない」からこそ美しい髪には魅力があると提唱します!
高円寺は古着などで若い方には有名な所です。夜は飲み屋で酔っ払いが沢山。
ファッションもお洒落は方もいますが個性的といいましょう。髪も色々
多くの場合、ブリーチカラーの繰り返しで傷んでしまっているように見えます。
髪が絶対に痛まないは魔法の言葉!
おそらく美容師さんは髪が痛まないと思っている方がいますが
材料屋さんの言葉たくみに材料のお誘いそこで美容師さんは
「このカラーは絶対に髪が痛みません!」
とか「このパーマは髪が痛みません!」って言いませんか?
ちょっとビックリですね。
以前は私のサロンでも・・・・です。
いまだにシリコンバリバリ入っているトリーメントをお勧めされます
痛んだ髪が再生するトリーメントこれはすごい製品なんです!と
髪に対して何か施術をするってことは痛むんです!間違いありません。
それで痛まない理由というのが、
トリートメント成分がふんだんに配合されているからとおっしゃるのです。
お判りですね。それは
痛んでしまう髪に対して皮膜でおおって誤摩化してしまおう!ってことなんです!
痛みはなかったように見せようってこと★やっぱり痛むんです
それと痛まないのは微酸性で出来ているそうです。何ですかね微?
でphが6.8だから微酸性で髪を全く痛ませない理由だそうです!でも 痛みますよ?
なぜかって?髪にとって最も安定するのはph4.5~5.5の弱酸性なんです!
微・・は何かph6.8は髪にとってアルカリなんです!!ということはph6.8でも髪は痛むんです!!
美容師の方は水に濡らすだけでテロッしたことありませんか
これはPHの関係で軟化している事なんです。
髪に優しいお薬はPH5の弱酸性が必要になります。
痛まないカラーだからって失敗する原因はこういうところに潜んでいます!
髪の状態の見極めと、薬剤の正しい知識がなければ必ず「泣くお客さま」ができてしまいます。
お薬使って絶対に痛まないなんてことは、ないのですから♪

今回は「しっとり・サラサラ」コースで施術いたしました。
■髪の状態は・
髪の量  :★★★★☆
ダメージ :★★★☆☆
クセの強さ:★★★☆☆
髪の強度 :★★★☆☆
施術難易度:★★☆☆☆
塗布方法・
放置方法・ラップキャップで自然放置。
放置時間・50分放置

関連記事

  1. 第一印象がが大事ですね。

  2. シャンプー後の髪の乾かし方、間違っていませんか? 

  3. トリートメントは毎日しないほうがいい?

  4. ハイライト(ハードメッシュ)の入った髪には.

  5. 髪が膨張しやすい梅雨

  6. 自然な縮毛矯正は。縮毛矯正+カラー+「しっとり・サラサラ・」…