髪の毛のダメージのお話。。。何ですが。「しっとり」コース

コロナウイルスについて → https://la-bote.com/archives/10267
施術についてお問い合わせ → sakura0716@beach.ocn.ne.jp
★髪が綺麗になることを諦めていませんか?
くせ毛に悩まされている方は多いのではないでしょうか?
「私の髪はこうだから…」って。


大丈夫ですよ。本当に綺麗になりますから・・ [髪の毛のダメージについて理解しよう] 髪の毛は傷んでいくと空洞化してパサつく
髪の毛のダメージのお話。。。何ですが。
髪の毛のダメージの原因をご存知ですか?こんな事でしょうね。カラーやパーマ、縮毛矯正などの薬剤メニューによるダメージこれが普通の傷み。
これからは紫外線の傷みが有ります。
毎日のアイロンやカールアイロン・ドライャーの熱が加わる痛み
乾燥時にブラシなどの摩擦による痛み。
シャンプー剤が合わないギシギシの傷み これくらいかな?
薬剤によるダメージについ少しお話しをします。
薬剤を使い「カラーの色」「パーマのカール」「くせを伸ばあす」などに使われているんです。


どれも髪に浸透させて科学反応を起こしての「施術」・が
そもそも髪の内部の破壊ですね。髪の栄養部分が無くなります。
そして破壊により髪に空洞化が出来ます。
この空洞化が「髪密度の低下」なんです。
では「髪の密度とは」健康な髪なのかが示すものなんです。
髪の密度が高いと普通の髪、低いと傷んだ髪なんです。
パサパサ・ガサガサ・手触りの悪さなんですが
髪密度は薬剤メニューやその後のドライヤー、アイロン、コテなどの使用によりどんどん低下していきます。
では髪密度はどうやって見るのか
それは!髪の毛に パサつき を感じるかどうかです。
パサつくということは髪が空洞化して軽くなり水分や油分を保持する力が弱くなっているということなんです。
髪が空洞化して髪密度が低下していくと…
【ツヤがない!】【まとまりがない!】【乾燥し広がる!】こんな事になりす。
いい方法は 髪の空洞化を防ぎ髪密度が高い状態を保つことでしょう。
その空洞化の補修はお尋ね下さい。

今回は「しっとり」コースで施術いたしました。
■髪の状態は・
髪の量  :★★★☆☆
ダメージ :★★☆☆☆
クセの強さ:★★☆☆☆
髪の強度 :★★☆☆☆
施術難易度:★★☆☆☆
乾燥度  :★★☆☆☆
塗布方法・・・・・・・。
放置方法・ラップキャップで自然放置。
放置時間・45分放置
★la bote ギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote2
★紹介・初めての方のギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote4
★会員様用のギャラリー → https://la-bote2.wixsite.com/la-bote3
新メニュー(シルク) → https://la-bote2.wixsite.com/silk-sara
●縮毛矯正後の注意点 → https://la-bote.com/?p=6679
施術メニューhttps://la-bote.com/archives/news/
初回施術時間目安 → https://la-bote.com/archives/245

関連記事

  1. 「傷んだ髪は治らない」

  2. 老け髪P3・・

  3. 紫外線大変です。 1

  4. 冬の乾燥から髪のうるおいを守りましょう。「サラサラ」コース

  5. 3年ぶりのご来店です。「しっとり・サラサラ」コース

  6. 雨の日でも。