こんなお悩みありませんか?

★la bote ギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote2
今回は「サラサラ-」コースで施術いたしました。


■髪の状態は・
髪の量  :★★☆☆☆
ダメージ :★★★★☆
クセの強さ:★★★☆☆
施術難易度:★★☆☆☆
ドライヤー後に髪がバサバサになる原因とは?
こんなお悩みありませんか?
トリートメントやオイルでもどうにもなりませんよ。
髪がパサパサになるのは、ドライヤーが原因ではないようです。
原因は、アイロン、コテ、矯正、カラー、パーマ、シャンプーといろいろ。
これらがバサバサになる原因で間違いないでしょう。
いつも頻繁に書いてきていますが髪は傷んだら治りません。
髪は死滅細胞という、死んだ細胞です!
色々な施術で傷みが加われば加わるほど髪はバサバサに。
髪をよくするためにトリートメントやヘアオイルをと言っていますが。
悪くのスパイラルの繰り返しでしょう。
髪が傷んでしまう原因は前々からの髪にある!
髪は一カ月に約1㎝から1.5㎝伸びます。
ロングの方で60㎝の方は6年前に生えてきた髪が今の毛先部分にあるわけですね
ロング方の髪は6年間の間に、髪にしてきた、カラー、パーマ、縮毛矯正、スト
パー、シャンプー、アイロンやコテなどのダメージが蓄積しているしでしょう。
一度傷んだ髪は治りません。パサパサになるのは以前の施術に関係してきます。
最近は毛先の傷みがひどくてという方に。 ヘアケアの見直しを。
その方の髪がなぜ傷んだのか?
傷ませる原因をやめていく、あるいはやり方を変えていきます。
傷みやすい髪の方にはシャンプーから変えて
カラーをする回数を減らしたり毎日アイロンを使う方には、低温で巻くのも。

関連記事

  1. 髪の毛を梳かれ過ぎて膨らみがひどくてどうしようもできない。

  2. 髪、パサついてませんか?

  3. 髪の広がり1

  4. 当たり前は、当たり前ではない!

  5. ブリーチ・メッシュで断られた!!「サラサラ」コース

  6. R)髪の歴史