どうして髪の毛がパサパサに?2

どうして髪の毛がパサパサに?2

  • シャンプー前にはブラッシングをしましょう。
    シャンプーの時など髪の摩擦もパサパサ髪の原因になりやすいため、なるべくシャンプー前には軽いブラッシングをしておきましょう。
    余計な髪の毛のからみや汚れを取り除いておきましょう。
  • コンディショナーは地肌につけないよう気をつける
    シャンプーやリンスなどのの洗い流し忘れは頭皮トラブルの原因に繋がりやすくなります。油脂が根元付近には多少残りますから中間から毛先にかけて付けます。
    最初からリンスを地肌につけないようにするなど心がけておくと地肌トラブルを防ぎやすくなります。
  • シャンプー後は自然乾燥ではなく必ずドライヤーで乾かしてください
    シャンプー後タオルドライのままとか濡れたままの髪の毛はキュウティルが開いたまま乾き手触りの悪い髪質になりましよう。
    シャンプー後は、必ずドライヤーを使って乾かしましょう。
    日々のケア方法を見直してパサパサ髪を改善しよう
    今回は「しっとり・サラサラ-」コースで施術いたしました。
    ■髪の状態は・
    髪の量  :★★★☆☆
    ダメージ :★★☆☆☆
    クセの強さ:★☆☆☆☆
    施術難易度:★☆☆☆☆

関連記事

  1. 髪を乾燥させてしまう

  2. 睡眠はキレイの源 1

  3. 湿気の多いこの時期はどうしたらいい?

  4. 肌を傷めない

  5. 睡眠と髪。「サラサラW」コース

  6. 睡眠と髪質改善は。