髪と頭皮の乾燥を防ぐドライヤー。

ベースメイクで
髪の内面から綺麗に!!
la-bote 縮毛矯正のすべてが⤵ここに!
https://la-bote.com/?p=16951

髪と頭皮の乾燥を防ぐドライヤー。

ドライヤーは20センチ離して、髪をかき分けて頭皮から乾かす
タオルで髪と頭皮の水分をしっかり取りドライヤーを髪から20センチほど離して根元から熱風を当てます。
頭皮に直接風を当てながら乾かします。
頭皮や髪が熱くならないように、1カ所に長時間当てないようにしてください。
根元から毛先を乾かし、8~9割りスタイリングドライしたら冷風を当てる
根元から毛先に向けてブラシをしながら乾かします。
髪のキューティクルは上から下に向かってウロコのようになっています。
上から風を当てることでキューティクルが整い、ツヤがアップします。
スタイリングドライしたら冷風に切り替えて髪を冷やします。
キューティクルを引き締めます。

関連記事

  1. この違いが?

  2. ヘアブラシでブラッシングをすることの良さは。 髪の毛の絡まり…

  3. エブリー縮毛矯正(エブリートリートメント・シャンプー)お持ち…

  4. ベースメーク

  5. 水分を吸収しやすい髪は

  6. 加齢以外に何が?「スリム+しっとり・サラサラ-W」コース