髪の毛を早く乾かす方法。

ベースメイクで髪の内面から綺麗に!!
髪の毛を早く乾かす方法。

摩擦による刺激
タオルドライの時にゴシゴシしてしまう人がいますがタオルの摩擦によって
キューティクルが傷つき、乾燥している可能性があります。
乾かす時は、タオルで髪をはさみ、水分を吸わせるようにしてやさしくドライします。
髪の毛を早く乾かす方法。
髪の毛は長ければ長いほど乾かすのに時間がかかってしまいますね。
そこでシャンプー後のドライャーがあーめんどくさい!と思って乾かさずに寝てしまいたくなる
ときもありますよね。
髪の毛を早く乾かすことができないかと。
同時に髪の毛を早く乾かしながらツヤ感を出す方法はあります。
髪の毛を早く乾かす方法を試して見てはいかがですか?

1.髪の毛を早く乾かす方法は。
髪の毛を早く乾かすポイントはお風呂近くでのドライャーは湿気が気になります。湿気が多い場所でドライヤーをかけても、髪の毛に付いた水分が蒸発しにくかったり、空気中の水分が髪の毛に付きやすくなったりしてしまうことがあります。まずはタオルドライする。
シャンプー後手で軽く水気を切りします、その後タオルドライで水気をしっかりと取って行きます。
優しくタオルで髪をはさみ、ぽんぽんと軽くたたきながら髪の毛の水分をとっていきます。
力を入れてたたいたり、タオルにはさんでゴシゴシしたりして摩擦を与えてしまうと、
髪の毛が傷む原因になることがあります。優しくポンポンと叩く感じでタオルを使いましょう。2.髪の毛を早く乾かす方法。
クシ・平面ブラシで髪をとかすこと。
髪の毛を目の粗いクシまたは平面ブラシでゆっくりとかしていきます。
髪の毛先から絡まりなどを取りながら徐々に全体をとかしていきます。
シャンプー後髪の毛をとかしながら水分を毛先に集めることで、水分を拭き取りやすくする。
髪の毛をとかす際は、頭頂部や中間部分をいきなりとかすことがないように。
上からとかしてしまうと、髪の毛の絡まりに引っかかりやすくなってしまいます。濡れた髪はキューティクルのダメージを受けやすい状態でもあるので、無理やり髪の毛を引っ張らない
ようにすることが大切です。

3.髪の毛を早く乾かす
ティッシュを使いドライすると早く水滴が。
ティッシュドライするのもいいです。
シャンプー後の髪の毛を早く乾かすためにクシ・ブラシでとかした後、ティッュを使い水分をとります。
タオルドライよりペーパーんほうが水分が多く取れます。
髪の毛に残っている水分をここでできる限り拭き取っておきます。
髪の毛をティッシュにはさんで毛先に集めた水分をとっていきますが、水気が多い場合は軽くタオルドライを行った後、ティッシュドライを行いましょう。
使用するティッシュペーパーは箱ティッシュでかまいません。
髪の毛の長い方やさらに乾かし時間を短くしたい方は、ティッシュペーパーよりも水分を吸収しやすいと
されているキッチンペーパーを使用することがおすすめです。

4.髪の毛を早く乾かす
シャンプー後に髪の毛を早く乾かしたいときは、髪の水気をしっかりと切ることが切です。
髪の毛に付いた水分をできるだけ取っておくことで、ドライヤーをかける時間が短くなります。
ここでは髪の毛を早く乾かすために、タオルドライにプラスして行いたい事があります。
平面ブラシやクシで髪をとかす事のおすすめ。
髪を早く乾かすために、ある程度タオルドライで髪の水気を切った後、目の粗いブラシ(クシ)で髪の毛をとかすことがおすすめです。
髪の毛をとかすことで、水分を毛先に移動させ、水分をタオルドライで拭き取りやすくできる。
髪同士の絡まりも解くことができるので、さらにドライヤーで早く乾かしやすくなりますよ。
濡れた状態の髪の毛はキューティクルが開いており、傷みやすい状態ですので。目の細かいクシやブラシで髪の毛をとかしてしまうと、
傷みの原因になってしまうこともあるので気を付けましょう。
無理に強い力でとかしてしまうことも髪の毛に良くありません。優しい力で毛先からとかすこと。

5.髪の毛を早く乾かしながらツヤ感も出ます。
クシ通りの良いさらツヤ髪に仕上げる。
シャンプーやトリートメントでシャンプーした後の髪の毛はキューティクルが開き髪も危険な状態です。
スタイリングブローで仕上げた髪に冷風でキューティクルをピタッと閉じるこれもツヤ感が出ます。
シャンプー後ドライでスタイリングで仕上げにドライヤーで30秒ほど冷風を当てます。
冷風を当てることでキューティクルが閉じ髪内部の乾燥を防ぐこともできます。
キューティクルが閉じるように冷風を当てると髪の水分を保つだけではなく髪の毛のツヤ感アップします。
髪全体に冷風をゆっくり当てて、髪の毛をしっかりと冷やします。
髪の毛を冷やすことでスタイルを長くキープさせますそれと寝癖が付きにくくります。

関連記事

  1. しばらくの間ブログお休みです。次回銀座でお会いしましょう

  2. もっと大事なのは

  3. は、白髪を見つけてしまった 2「しっとり・サラサラ-」コース…

  4. 髪のための新しい習慣 2

  5. びびびびびってなんか?潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正

  6. 魔法のお薬欲しいです。