痛みのひどい方1年後は大きくかわります。

痛みのひどい方1年後は大きくかわります。■痛みのひどい髪は根元のみで年間をとうしての施術がお勧めです。

くせ毛で困って、また縮毛矯正が綺麗になっていない気がする、痛んでボサボサ広がるなどの状態で
でも毎日アイロンでやるしかない。これって悪循環ですよね。
そんな場合はエブリーミストで痛んだ髪に保湿効果を高め痛みを軽減するような対処法です。
ダメージ毛の補修とは髪に不足している物を与えキューティクルの修正保湿効果を持つ事なんですね、
くせ毛縮毛矯正が綺麗になっていなくて膨れるボワつく、うねる、はねるなどの綺麗に髪はスタイリン
グしそして高温アイロンで毎日スタイリですが大変。高温アイロン悪循環。
縮毛矯正のヘアケアは髪を傷めない事です。痛んだ髪施術の段階でどんな補修剤を使えば良くなるか・・・。
もちろん使わないより使った方が少しでも良くはなります。
でももっと大事な痛んだ髪を放置しないこと。矯正により痛んだ髪の補修これが大切。
痛んだ髪は年間を通じ矯正しながら綺麗な髪にしていくものです。
傷んでいるから何を使うか、ではなく、傷めないように何を使うか?
1年後は大きく違ってきます。綺麗な髪になる事保証します。
縮毛矯正後はアイロンを今まで以上に低温でも簡単にスタイリングができます。1年後は大きくかわります。

髪を守るヱブリーミズトにできる事
https://la-bote.com/archives/2599

ラボーテからのリンク情報
https://la-bote.com/archives/news/
■髪のカウンセリング
髪の状態は・乾燥しています。毛先がアイロンの痛みがあります。
施術コースは・縮毛矯正「しっとり」コース
■エブリー1液塗布 塗布方法は毛先中心の塗布方法
前処理は・CMCベース+エブリーエブリートリートメント (20%)
CMCバランス+粒子の細かいトリートメント(20%)
中間・後処理 ベース+バランス(半々)
施術方法・根元~ポーラスやビビリ~やっと付いているくらい薄く
■放置時間(予備テスト用にロットを巻きます。1から1.5倍のカールがベストです。)
放置方法・2.タオルターバン後キャップで自然放置。
放置時間・
■アイロン方法・ ワンスルーアイロン
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶・しっとり感がアップされました。

関連記事

  1. 乾燥した冬は静電気が発生しやすいんです。

  2. 矯正後髪の洗い方

  3. いつでもマッサージ☆

  4. アイロンと縮毛矯正。3

  5. 施術の所要時間は。

  6. アイロンと縮毛矯正。2