35歳からの髪の老化は

高円寺のお客様は専用  https://la-bote.com/archives/440

35歳からの髪の老化は
ブラッシングで阻止できる!
意外と知らない正しいブラッシング
加齢とともに頭皮の血行が悪くなり、髪の劣化出るといいます。
髪の劣化はここに出るかもしれませんそれはこんなことが
頭皮がたるみ、うねりやくせ毛に
頭皮の毛穴もたるみ、ゆがみが出始め
すると髪がうねって生えるため、髪質が変わることも。
ヘッドスパなどで綺麗な毛穴にしましょう
抜け毛や切れ毛が増える
トップのボリュームが減る
潤いがなくなり、パサパサに
ここで大切なのがブラッシングです
髪の劣化を阻止する、ちょっとしたブラッシングのコツはこちら。
朝のスタイリング前、シャンプー前、ドライヤー前に行う習慣を!
しましょう。

関連記事

  1. 潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正

  2. 髪の痛む原因は?1

  3. ヘッドスパの効果はどれだけ持続する?

  4. 傷んだ髪のケアといえば、

  5. パサパサになった髪の毛

  6. なんだか頭皮が臭う…?3