ブラッシングって?

ブラッシングって?
毎日何気なくしているブラッシングですが、
一体一日何分するのがイイのでしょう?
ブラッシングの良いところ・悪いところ
ブラッシングの良いところは、
絡まった髪の毛先をほぐしてくれるところです。
髪の負担にならないように優しくブラッシングしてください
ブラッシングも必要以上にしてしまうと、
髪の表面のキューティクルを傷つけてしまいます。
適度にするコトです
ブラッシングに適したタイミング
朝起きて、出かける前には必ず髪をとかします。
朝のブラッシングは、皮脂を髪全体に行き渡せるために大切。
外部からの刺激の保護ができていて
守られたサラサラの髪になります。
その後、
シャンプー前にブラッシングをすると、
髪についた汚れを落とすコトができます。
頭皮のマッサージにもなりますのでリラックス効果にもなりますよ。
ブラッシングって一日どれくらいするのがベスト?
ブラッシングは一日のうち、
朝起きてからと、
お風呂に入る前と、
最後に就寝前にするのがベストでしょう。

関連記事

  1. なるべく遅らせたいのは白髪染めなんです。「カラー+しっとり・…

  2. トリートメントのしすぎは逆効果!?

  3. 髪のツヤと色の見え方ですが1

  4. ベースメイクで

  5. 脂質は。

  6. エブリーの縮毛矯正でベースメイク。11