髪の表面を守るキューティクル

縮毛矯正・髪質改善
https://la-bote.com/archives/29127
高円寺のお客様は専用  
https://la-bote.com/archives/440
営業時間・定休日・予約方法 
https://la-bote.com/archives/533

髪の表面を守るキューティクル
キューティクルは髪の見た目はもちろんですが手触りなどにも関係して
キューティクルの特徴が分かったうえでの
ヘアケアは
髪を守るキューティクルとは
キューティクルとは、
髪の表面にある保護膜です
ケラチンタンパクという物質でできて
毛根から毛先に向かって、
たけのこの皮のように5~6枚重なっています。
キューティクル同士はCMCで接着され
閉じた状態に整っていれば、
サラサラで手触りがツルツルします。
逆に開いた状態でガサガサであれば、
手触りが悪くまとまりのないバサバサな髪になります。
髪の傷み具合でキューティクルは剥がれ落ちて枚数も減ります。

関連記事

  1. 今すぐにやめてほしい!?

  2. 美髪を手に入れる

  3. 湿気で広がるくせ毛…

  4. シャンプー剤

  5. 2ドライヤーは温度に気を付けて

  6. うっかりやりがち! 朝シャン・