クセは強いけど、細くて傷みやすい髪への縮毛矯正。

クセは強いけど、細くて傷みやすい髪への縮毛矯正。
下呂からのお客様です。下呂温泉近くでペンションを経営しています。
少しご紹介いたします。素晴らしい風景古民家風のペンションです。
ゆっくり時間が流れます。食事も素晴らしいです。


一日限定二組 敷地4000坪のゆったり空間
4名様より貸切でご利用いただけます 最大宿泊人数8名様
四季が織りなす里山の自然に抱かれ、ゆったりとしたひと時をお過ごしください
6月下旬から7月下旬までは田んぼに蛍が飛び交います。
挽家 (ひきや)は江戸の昔から、緑深い山々に囲まれた、ここ加子母に佇んでいます。
私で12代目となり現在の建物は3軒目と言い伝えられております。
4000坪の敷地内には田んぼや畑、林など里山の風情が漂います。
こんこんと湧き出る清水でのどを潤し、四季折々の風景や生き物、
そして満天の星を眺めながら非日常の時間に身をゆだねられてはいかがでしょうか。
https://www.hikiya.net/
このようなタイプはすごく難しいのですが、繊細な仕事をすればダメージを最小限に抑えて

髪のダメージを最小限に抑えてより自然な縮毛矯正も可能です。
今回はクセが強く細くて傷みやすい髪をエブリーの縮毛矯正です。
クセが非常に強い反面、白髪染めなど髪が細く傷みやすい髪です。
今年も梅雨入りしたので湿気対策としてお越しいただきました。
すごく難しいの髪です。
クセはリッジ感が強めで、画像ではわかりづらいのですが髪質は非常に細く傷みやすいのです。
クセが強いからとまっすぐ伸ばすことを優先して強い薬を使うとすごく傷んでしまいます。
毛も細いのでまっすぐになり過ぎてぺちゃんこなってしまう恐れもありますね。
痛みやすい髪には前処理、中間処理、後処理でダメージを最小限に抑え自然な仕上がりに
メリットとしては髪に優しい薬剤なので髪の毛の損傷が少ない 自然な質感に仕上げることができる
デメリットとして技術的に難しいので判断ミスがあるとクセが残ってしまう。
今回はいろいろ気を使いながらの施術でしたが、
自然仕上げるために特に意識したことはそれぞれの薬剤の処理方法です。


ありがとうございました。季節柄お体ご自愛下さい。
今回は
■施術コースは・縮毛矯正「しっとり」コース
■放置方法・2.タオルターバン後キャップで自然放置。
放置時間・自然放置45分
■潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正エブリー
■エブリーの縮毛矯正で艶・しっとり感がアップされました。

関連記事

  1. 最近多いのが矯正の失敗

  2. 傷んだ髪は自然乾燥は絶対いけません。

  3. どうすれば綺麗になって長持ちするのか?

  4. 乾燥やフケが気になったら。

  5. 髪のダメージケア2

  6. 毛髪の構造