予洗いのコツについて、

予洗いのコツについて、

予約サイト https://beauty.kanzashi.com/labote

店舗案内  https://la-bote.com/?p=31181

メニュー  https://la-bote.com/?p=31177


予洗いをするときは、
髪全体と頭皮をお湯でしっかり十分ぬらしましょう。
適当に髪をぬらしただけですぐにシャンプーを付けてしまうと
泡立ちが悪くなるほか、
シャンプー本来の洗浄効果を発揮できなくなります。
お湯で汚れをしっかりと浮かせ、
取り除ける汚れは先に流しておくことが大切です。
マッサージするようにぬらしていくと、
頭がスッキリしますし、
汚れもだんだんと浮き上がりやすくなりますよ
次回は
予洗いはどの程度の時間をかけたら。

関連記事

  1. ヘアブラシの正しい選び方は。(2月より予約開始いたします。)…

  2. では何から始める?

  3. あなたの髪を驚くほど綺麗にしてくれます。

  4. パッと見では見分けがつかないが

  5. 良くない髪の状態ってなに?2

  6. 正しい縮毛矯正後のアフターケア