トリートメントとってなあに?

トリートメントとってなあに?
リンス(コンディショナー)とトリートメントの違いって
髪の内部に対して、リンスの場合は髪の外側、つまりキューティクルの
部分を補うもの、トリートメントとは髪の内部コルテックスの損傷部(空洞個所)
に入り込みケラチンなどのタンパク質を補給する物となります。
ですからリンスをすれば髪が良くなると思ってる方は間違いなのです。
あくまでリンスは良く見せる物であって実際髪の栄養分は吸収されません。
トリートメントは、なぜ時間置くのは
トリートメント剤は髪の内部に浸透しなくては効果がありません。
でキューティクルのすきまから成分を浸透させる必要があるのです。
熱や湿気でキューティクル開く特性を利用して髪の内部に浸透させるからなのです。
ただし効果は持続しません。その時だけでシャンプーごとに取れます。
トリートメントの種類たくさんあるけど 
大まかに分けて3種
1.油分(オイル)をおおく加えリンスとの兼用タイプは市販の安価な物に多い
2.髪自体をコーティングして艶や手触り重視の表示がある
3.アミノ酸やタンパク質を補給するダメージケアタイプ美容室で使用
注意点
コーティング剤やオイルトリートメントタイプを使用してる方に注意して頂
きたい点があります。
カラーやパーマ・矯正は前日はこのようなタイプのトリートメントが施術に問題が。
油やコーティング剤は毛の外側に膜を作るため薬剤が浸透しにくいのです。
ホームカラーをする場合も同様な注意が必要です。

la.boteの自然な縮毛矯正
潤い・手触り・艶・重視の縮毛矯正
進化した矯正は髪の強度を図りツヤ・サラサラ・しっとり感を作ります。
■髪のカウンセリング
 炭酸泉で素髪の状態にします。頭皮の汚れ・髪の不純物を取り除きます。
 施術コースは・縮毛矯正「しっとり」コース
 髪の状態は・パサパサ毛
ダメージ:★★★★☆
クセの強さ:★★★☆☆
髪の強度:★★★★☆
■1液塗布 (T 20%)
 前処理は・CMC+バランス+(CMC20%)保湿効果
  CMCバランス(100%)サラサラ効果
  CMC+バランス(しっとり感+髪の強度を高める)
 中間処理・バランス+CMC(10%)保湿効果+サラサラ感
 後処理・CMCバランス+(CMC20%)保湿効果
 CMC(髪の強度を上げる)
■ 施術方法・根元~多目塗布~うっすら白気味
■放置方法・自然放置。
 放置時間・自然放置50分
■アイロン方法・CMC+バランス(20%)塗布+ワンスルーアイロン 
■仕上げ・疎水化トリートメント(髪の芯から強度を上げる+補修効果)
     CMC効果で髪のキーュテクルの補修 保湿効果
■艶・しっとり・サラサラ感がアップされました。

関連記事

  1. ダメージ毛1

  2. これは大変!!

  3. スチームで浸透促進

  4. 雨の日の髪のうねり

  5. 悪い髪!!

  6. 頭皮の皮脂ケア