わぁ・・!!

髪の毛の広がる


ユーラシアの髪はまったく同じ髪質のひとはまずいません。
アメリカ人系の骨格、頭の形は丸みがありますが
日本人は骨格は扁平の人が多いもはなぜ?寝かせ方かな?
縮毛矯正でもそのひとそのひとの髪質や骨格に合わせた技術が必要不可欠です。
また髪の毛の量にもそれぞれの多さ・少なさが
あたまの形が違えども髪の毛がどのくらい生ええているかご存知ですか?
それは個人差はありますが大体8〜12万本もの髪の毛が生えています。
違いはありますが髪の毛は1ヶ月に1センチ程度伸びるのが平均ですが
約10万本髪の毛が生えてるひとが1ヶ月髪の毛を伸ばすだけで1センチ
つなげると1キロになる計算、すごい!!
それと髪の太さにも違いがありますね。
個人差はありますが0.06〜0.1mmほどかな?ユーラシア系は太目で
欧米の方は細目です。さほどの差はありませんね。
髪の太さ本数=もう量です。
くせ毛の方多いはずです。
クセ毛には波状毛・捻転毛・連珠毛・縮毛 などのタイプがあり
日本人のくせの多くは全体の9割ほどが波状毛・捻転毛になります。
髪の毛の広がるそれはそれなりに困ります。
髪の広がり多毛、クセ毛、髪のダメージから起こります。
何万本もの髪の毛が重なることでそのかさばりが広がりとなってしまいます
そもそも髪の毛のダメージは
髪の毛内部の空洞化と髪の毛の水分と油分のバランスを崩すことです。
これが広がる元です。空洞化により髪の重さがないために水分、油分を
保持できなくなりそれが髪の広がりになります。
それはそのまま髪の毛の広がりの原因となります。
髪の梳き過ぎも原因の一つです。


「髪の毛を梳く」という行為は 髪の毛量を減らすための行為ですが
それを過度にしすぎた場合または 雑にした場合など
髪の毛の広がりを生み出してしまいます。

■髪のカウンセリング
 炭酸泉で素髪の状態にします。頭皮の汚れ・髪の不純物を取り除きます。
 施術コースは・縮毛矯正「しっとり」コース
 髪の状態は・パサパサ毛
ダメージ:★★☆☆☆
クセの強さ:★★★☆☆
髪の強度:★★★★☆
■1液塗布(T 10%)
 前処理は・CMC+バランス+(CMC20%)保湿効果(しっとり感)
     ・バランス(100%)サラサラ効果+髪の強度を高める
 中間処理・バランス+CMC(10%)保湿効果+サラサラ感
 後処理・CMCバランス+(CMC20%)保湿効果
 CMC(髪の強度を上げる)
■ 施術方法・根元~多目塗布~うっすら白気味手でスルー塗布
■放置方法・自然放置。
 放置時間・自然放置55分

関連記事

  1. やっぱりこれからの季節

  2. 自然な縮毛矯正はリタッチの積み重ねが大事だと思います。

  3. あぶない!!

  4. 髪の毛のケアや予防法 っていう

  5. 乾燥で・・

  6. アイロンと縮毛矯正。