こんな宣伝見たことありませんか?

【くせ毛でのお悩み】
★髪が綺麗になることを諦めていませんか?
くせ毛に悩まされている方は多いのではないでしょうか?
「私の髪はこうだから…」って。
大丈夫ですよ。本当に綺麗になりますから・・
★la bote ギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote2
★紹介・初めての方のギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote4
★会員様用のギャラリー→ https://la-bote2.wixsite.com/la-bote3
新メニュー → https://la-bote.com/archives/news/


サラツヤ!!
“綺麗になる” 
こんな宣伝見たことありませんか?
トリートメントの効果でカラーをするたびに髪がサラサラ艶々になるとでも
カラーをすれば髪は傷むことは知っていると思いますが。
カラーは色が出るのは髪の内部に働きメラニンというものを壊し色を出して行くのですが色が発色する中メラニンを破壊しますので多少の傷みが有ります。
もともとメラニンは髪の一部ですからね。
ではカラーの成分はとはどんなもの?
カラー剤1剤とジアミンなどの染料と界面活性剤とアルカリ+シリコンなどの保護剤のコーティング剤から成り立っているんです。それと
カラー2剤とブリーチ作用のオキシドールこれがカラー剤です。
そしてカラーは1剤と2剤を混ぜて髪に塗布します。
まずアルカリ剤とオキシドールが反応してメラニンを破壊し次に染料ですが酸化染料とオキシドールが反応して色が出ます。


界面活性剤とアルカリ剤には薬を浸透させる作用があります。
その後保護剤分でシリコン、コーティング剤により髪の表面を覆います。
このコーティング剤はトリートメントではないのですがいい物なのでしょうか?
見た目のツヤなど出ていますが髪にとっては見た目綺麗に。
表面のコーティング剤が剥がれてくると元々傷んだが髪が表わす事です。
トリートメントは髪の表面を覆い綺麗に見せる技術です。が
“ツヤツヤサラサラ” が良いのですが傷んだ髪は治らないと言うことです。やり傷ませないようにするのが一番でしょう。
傷んだ髪はヘアケアを中心にすることです。

関連記事

  1. 髪を乾燥させてしまう

  2. やっぱりこの時期は縮毛矯正希望のお客さんが多い!

  3. 毎月の白髪染めで3年ぶりの縮毛矯正です。

  4. 心の癒し。

  5. 夏にぴったりのお酒ですね。

  6. 上手い美容室を見つけてください。「しっとり・サラサラ」コース…