髪の記念日が!!

髪のお話


髪の記念日が!!
髪に関係した記念日まとめ。けっこういろいろあるのです。
今は髪と関係ないように見えますが、3歳のときは「髪置きの儀」といい、髪を伸ばし始める儀式です。つまり昔は3歳になるまで、なんと髪を剃っていたのです。
つまり、健やかで美しい髪になるように、この日から伸ばし始めるという意味で、このような儀式が行われてらしいです。
これを行えば健やかで美しい髪が伸びるということはありません。
今回は髪に関係した記念日を集めましたのてそれらをご紹介したいと思います。
記念日
美容記念日(1月25日)
ツインテールの日(2月2日)
艶の日(2月8日)
散髪の日(3月8日)
赤ちゃん&こども「カット」の日(3月8日)
ポニーテールの日(7月7日)
パーマの日(8月1日)
頭皮ケアの日(10月1日)
スカルプの日(10月1日)
頭髪記念日(10月8日)
いい頭皮の日( 11月10日)
シャンプー記念日(11月13日
ヘアカットの日(4月5日)
ハサミの日(8月3日)
くしの日(9月4日)
頭髪の日(10月20日)
ヘアブラシの日(10月20日)
などなど語呂合わせがうまいのかな?
これだけ髪に関した記念日が有るとは驚きですね。

関連記事

  1. 困ります・・・。

  2. ブリーチしたグラデーションカラーに弱酸性縮毛矯正

  3. 原宿からのお客様です。アメリカではインフル要注意ください。

  4. 2019年のまとめです。 沢山のの客様の施術をさせていただき…

  5. 毛先が茶色く明るくなる

  6. 縮毛矯正をかけるのにおすすめな頻度